FC2ブログ

伏魔殿より愛をこめて

~ 『熾天使長閣下の華麗なる業務日誌』 ~

カテゴリー "[Selfy]" の記事

SELFY Girls Collection 2010・総集編

振り返ると、今年はmixiアプリ「セルフィちゃんねる」と共に歩んだ一年であった。
これに関しては別稿を用意しているのでそちらに譲るとして、
今回は、シリーズ「SELFY Girls Collection」の2010年度総集編をお送りしようと思う。



現在の通常アバターがこちら。
ヘアスタイルが「マジカルスター ゴージャスエンジェル」になっていたり
インナーが「マスケティアレディドレスB(赤)」になっていたりと、細かく変わっている。
メガネ系アイテムはだいぶ悩んだが、
「ラブローズガーデン ピンク」は流石に冗長なので、定番の「ほがらか」に落ち着きました。



“アルティメットサディスティッククリーチャー”こと、風見 幽香。
インナーを「ベスト付スクールシャツ(赤)」に変更したことは、大いなる転換であった。
「東方Project」のコスプレの中でも、最も試行錯誤を重ねたアバターのひとつである。

 

チルノと大妖精。
「ポップトーキングガール 青眼」を得たチルノの可愛さは、まさにパーフェクトフリーズ級。
大ちゃんは、頭部の黄色いリボンがなかなか見つからない(´・ω・`)



超人・聖 白蓮。
「ロマンチカローズドレスA(黒)」は、原作の衣装に似ているものの、裾が長いのが難点。
とはいえ以前の「フロントクロスリボンドレス(黒)」よりはマシなので、こちらを採用。
原作の白蓮の瞳は金色なのだが、金眼で優しい眼差しの整形は殆ど存在しないため現状で妥協。



“永遠のお姫様”蓬莱山 輝夜。 こちらも以前から大きな変更はない。
背中系を「月への旅立ち(黄)」にしたり、ヘアスタイルを「月光艶髪(黒)」にしたり……
あれ、なんだかんだで結構変わっているな(´・ω・)

 

新しく増えたレパートリとしては、きもけーね(上白沢 慧音)とかロリス(旧作アリス)とか。
ロリスは、もう少し手を加えたいところである。 「古代魔法詠唱」とか装着させたいね。

現在進行中で作成している「東方Project」のキャラクターアバターは、メディスン。
あまりに不人気で知名度が低くて、涙が出てくるよね!(笑)
あとはヘアスタイルだけ入手できれば完成なのだけれども、これが微妙にレアアイテムで……。

そんな感じで、毎日「セルフィちゃんねる」で遊んでいます(*´∀`*)ふふ。
スポンサーサイト

幽雅に咲かせ、深紅の薔薇

前回の「セルフィちゃんねる」関連記事において、私はこう書いた記憶がある。

整形は「ぐすり涙目」で不変
これ以上は可動アイテムを増やさない


……あれから、まだ1ヶ月程度しか経っていないのだが。



閣下、民主党並みの公約違反

いや……だって、新整形の「ポップトーキングガール」が可愛いすぎるのよ。
くるりんとした瞳をパチパチと瞬かせる姿は、一日中眺めていても決して飽きないレベル。
「ぐすり涙目」も好きだけど、この表情には敵わないわ。
市場価値はべらぼうに高く、血を吐くほどの対価を支払って入手したが……

余は満足じゃ(^ω^)おっおっお

ちなみに、髪型も「マジカルスター プリティエンジェル」に変更。 こちらも可動アイテム。
ピンクと金色の淡いグラデーション具合が堪らんね。
こちらの市場価値も大概なのだが、
日頃の善行のおかげか「リリーホリーライトB(黄)」ひとつと交換できた。

さすがに、今度こそ“完成”かな。 いやあ、萌え死んだ萌え死んだ。

SELFY Girls Collection 2010・夏

ババーン!!



お前は小林幸子か、それとも大屋政子か(笑)。

前回の記事で、「アバター完成」「もういじりようがない」とか書いておきながら
髪型がボリューミーになっていたり、大きな薔薇のアーチを背負っていたり。
なんだかんだ言って、アチコチ手入れしているのですな。

一番大きな変更は、やはり整形が「アラビアンガール 赤眼」から「ぐすり涙目 赤眼」になった点であろうか。
一般的には「たそがれ」や「ポップウィンクガール」あたりが高価で人気であるが
閣下は、一貫して「ぐすり涙目」派。 このアンニュイな表情が堪らぬ。 (´゜ー゜)ニタニタ
他の部位は今後も変更されるかも知れないが、この整形だけは不変といえるだろう。

しかしながら……背景も含めると、現時点で可動アイテムが7箇所。 動きすぎ。
これ以上増やすと、ゴチャゴチャしすぎて逆に醜くなるので、やはりこれくらいが限度であろうな。




「東方Project」関連のコスプレも、少しずつではあるがバリエーションを増やしている。
上記は、みんなのアイドル、“ニート姫”こと蓬莱山 てるよ。
スカートに黄色の柄があれば完璧だが……そこまでは望めないな。 それでも、なかなかの完成度であると思う。

次はどうしよう。 小町とか雛とか目指してみようかな。

SELFY Girls Collection 2010・春

mixiアプリに「セルフィちゃんねる」が登場して、はや半年。
閣下が本家である「アットゲームズ」に登録して4ヶ月が過ぎようとしている。 閣下のアバターはどうなったか?

こうなっていた



神々しきかな、燃えさかる炎のごとき緋色の天使。 私の名前どおりのアバターであるといえよう。
ちなみに、やけにお金が掛かっていそうに見えるが、実際はさほどつぎ込んではいない。
基本的には合成で作成したアイテムを、トレードで“わらしべ長者的に”ランクアップさせていくという手法である。

たとえば、背中の四枚羽根「アークエンジェルブレッシング ホワイト」は
合成で作成した「仙術の札 ホワイト」から始まり、「フェイスチークピアス」「白い吐息」を経て入手したもの。
可動整形とか一部の超高額アイテムでない限りは、これで大抵はゲットすることができる。

このアバターはほぼ完成で、もうこれ以上いじりようが無いかな。
ということで、最近はピロシ氏と一緒に「東方Project」のキャラクターを再現するという作業にハマっている。
これだけ膨大なアイテムが揃っていると、原作キャラクターに結構似たアバターを作成することができる。



一番最初に作成したのがコレ。 ⑨(まるきゅう)こと氷の妖精チルノ。
「ミニリボンコルセットワンピ」のデザインが神懸り的に類似しているだけでなく
「クリスタルウィング ホワイト」がどう見てもチルノの羽根。 材料費が安いので、誰でも簡単に作成できるぞ。



みんなのアイドル、“四季のフラワーマスター”風見 幽香。 可憐な“ゆうかりんスマイル”でお出迎え。
「風の中のひまわり」は、どう考えても幽香のためにあるアイテムだとしか思えない。



みんな大好き南無三、正義のヒロイン。 彼女の名前は聖 白蓮。
苦労の末に「梵字後光陣 黒」を入手したので完成。
彼女の髪の毛は、厳密には頭頂部が紫で裾が金髪なのだが、さすがにそんな髪型は無いのでこれで我慢。


次は誰を再現しようかね。
敬愛する映姫様は帽子の都合で再現はムリそうだし……レミリアおぜう様とかにしようかな。

ブラックジャック先生 お金はあるんです!

相変わらず、mixiアプリの「セルフィちゃんねる」に明け暮れる閣下。
最近ではアプリが提供するアイテムだけでは飽き足らず、本家である「アットゲームズ」にまで手を出す始末である。
いい加減にしないと、我が伏魔殿が財政破綻する日は近いぞ。 いや冗談じゃなくて本当にな(´-ω-)

そんな「アットゲームズ」に新ガチャが登場。
ガチャとは、いわゆるガチャガチャ(ガチャポン)のことであり、決して善光寺ガチャ子のことではない。
まあ、アバター用のアイテムがランダムで入手できるサービスである。 ちなみに1回150円。 微妙に高い。
私は新作ガチャがリリースされると、だいたい1000円分ほど購入することにしている。
しかしながら――今回は違った。 これはヤヴァイ予感がするわ!

今回登場のガチャ「常闇の天使」。
これのレア可動アイテムが、「エンジェルジャッジメント」(天使の光輪)なのである。

私も“天使”を名乗っているからには、やはり自分のアバターを天使っぽく着飾らせてあげたいという願いがある。
天使といえば、何といっても頭上の光輪だよな。 これは何としても入手せねばなるまい。
光輪系アイテムはずっと探し求めていたが、ようやくリリースされたか。

しかしながら、相手はレア可動アイテム。 そう簡単には出てきてくれないだろう。
最悪1万円程度つぎ込む覚悟は……あれ、これってバカな男に貢ぐダメ女と一緒じゃない?(笑)
いいや、バカでもダメでも何とでも呼ぶがいいわ。 私はどんな犠牲を払ってでも、このアイテムを入手してやる!
(`・ω・´)アタイ負けない! 絶対にヤってやるんだってヴぁ!

と、一体誰と闘っているのかも分からないまま、私は物凄い勢いでガチャを回すことに。
ガチャ「常闇の天使」(通常版)のアイテムは全部で24種類。 そのうち、レア可動アイテムは2種類。
単純計算で、確率は12分の1。 だが、全アイテムが等しい確率で出るとは限らない。 というか、出ないだろう。
まあ、天に祈りを込めて1回目。 カチッ!(左クリック) ガラガラ……ポン!



誰だよお前!

いや、決してハズレの類ではない。 インナー系は人気が高いしデザインも良いから、むしろアタリである。
しかしながら、私のお目当てはあくまで天使の輪のみ。 ゴメンね、お前はトレード要員だ(笑)。
いやはや、こんな調子で一体何度回せば(いくらつぎ込めば)、天使は私の元に降臨してくれるのかね。
まあ、宝くじは買わなければ当たらないしな。 気を取り直して2回目……カチッ! ガラガラ……ポン!



出やがった(爆笑)。

まさかの2回目での登場。 なにこれこわい。
あれかな、課金しまくってゴールド会員になったから、重課金者ということで優遇してくれたのかな。
それとも、修士論文頑張ったからそのご褒美かしら(*´∀`) ここ1週間ほど、睡眠時間2時間の生活だったし。
とりあえず呆気なくミッションコンプリート。 今日の夕飯は、奮発してパインサラダにしようっと。

しかし、本当に1万円つぎ込むハメにならずに済んで良かった……。
そんな事態になったら、1ヶ月はモヤシだけの生活になるところだったわ。 私自身がモヤシになるっつーの!



あとは、適当な背景アイテムが欲しいところである。
背景アイテム入手したら、欲しいアイテムも無くなるし暫くは課金しなくてもいいかな。

追記
何気なく「ココロのアイテムおみくじ」(アイテムが貰えるおみくじ)引いたら、
なんか、またレア可動アイテム来たお(。´・ω・`。)



まあ、あまり価値は高くないみたいです。 残念。


2月8日 さらに追記
「サークル celestial」のオープン例会から帰ってきたら、
手持ちの「サイバーミュージックサウンド パープル」と「ときめき天使ネックレス ブルー」の交換が成立していた。
相手はいまをときめく人気アイテムだし、交換成立は絶望的かなと諦めていたのだが……。 やったね!



「ときめき天使ネックレス」は、背中に羽根が生えるくせに背中系ではなくネックレス系というのが高評価。
「女神の翼」と同時に装備できるので、こうやって翼4枚とかにもできる。
(「女神の翼」を「アークエンジェルブレッシング」にすると、翼が6枚とかとんでもないことに(笑))

合成で適当な背景を作って、これでほぼアバターは完成。
整形とかヘアスタイルまでこだわるとキリがないので、あまり追求するのはやめておこうと思う。
あとは、手系のアイテムが寂しいので、適当なアイテムをマーケットで探そうかね。

2月15日 またまた追記
新しい背景と、「バラのクロス ブルー」「むくれフェイス 黒目」が来たよー(^o^)
表情が可愛すぎて悶絶死しそうなのだけど(笑)。 萌えるわぁ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。