FC2ブログ

伏魔殿より愛をこめて

~ 『熾天使長閣下の華麗なる業務日誌』 ~

カテゴリー "[Notice]" の記事

業務日誌を再開します

突然ですが、2015年からblogを再開します

そもそも、私がこのblogを更新しなくなったのは
大阪から福井に居を移したことで、TRPGに触れる機会が激減したためである。
もともとこの“業務日誌”は、私が遊んだセッションのレポートを書き記す場所なので、
セッションを満足にできない環境では、意味を持たないのだよ。

現在の私はといえば、県内でも京阪神に近い町に住んでいるので
その気になれば毎週末でも遊びに行くことができる。
自動車で山を越え、電車に1時間以上揺られる必要があるが、
かつて特急列車に乗り往復1万円かけて通っていた頃に比べれば、天と地ほどの差である。

当面の間は「F-CON」には毎月参加できそうだし、
余裕があれば、いつもお世話になっているサークルに遊びに行くこともできる。
セッションの機会は(学生の頃程ではないとはいえ)以前より格段に増えた。

ということで、来年からはまた、セッションレポートを中心に色々と書いていこうと思う。
twitterが流行っているこのご時勢にblog?と思われるかも知れないが、
140文字制限では書ききれないこともあるからね。
需要があるかどうかはさておき、私自身がまたblogを書きたくなったというのもある。

そういうことで、2015年も宜しくお願いします

ちなみに再開するにあたり、blogのデザインも従来のものから変更した。
現在以降作業中なので、あちこちレイアウトが崩れているかも(´・ω・`)許してね。
スポンサーサイト

元日の夜に思うことは

新年明けましておめでとう御座います。
雪深い北陸の地から、謹んで新春の御慶びを申し上げます。 

今年の抱負はどうしましょうかね。 3つほど目標を立てておきますか。

● 「F-CON」に参加する
なんだかんだで、昨年は5月以降「F-CON」に参加できず終いであった。
今年こそは、なんとか「F-CON」に参加したいところである。
とはいえ、時間的・経済的な問題もあるし、どうなるかは分からないね。
4月からのお仕事は、どうも県外に遠出するためにはいろいろと制約を受けるらしいし(´-ω-)

長期間、関西に顔を出さないままでいると“過去のヒト”認定されかねない。
……それは嫌だな(笑)。

● 映姫さまのコスプレをする
ピロんげが八雲 紫のコスプレをしていたのだが、これが大層羨ましくてねぇ。
私も、大好きな四季映姫・ヤマザナドゥのコスプレをしたいものじゃ。
問題は、ゆかりんと異なり映姫さまの衣装はミニスカートであるということ。 誰得だよ

その昔、「あたりんぼう」の企画でメイドのコスプレをやったことがあるが
実は閣下、わりとコスプレの類は好きなのよね(´ー`)フフ。

● 拙作を出版する
コレ、毎年言っているような気もするな(笑)。
今年こそ同人誌出版して、コミケに「F-CON」のブースを出したい(´・ω・)ね。

そんな感じで、今年も宜しくお願いいたします。

熾天使長閣下の消失

先日の「F-CON」でも発表し、一部の方にも既にお伝えしているが、閣下は5月の頭には関西を離れることとなった。
転居先は郷里の福井。 某氏のようにロシ……北海道ほど遠くはないが、ホイホイ通えるほど近くもない。

関西に来て7年。 離れるには、些か根を張りすぎた。
本当はこのままずっと関西に残りたいところだが、やむにやまれぬ理由ゆえ仕方がない。
今後、関西各地の懇意にさせてもらっているサークルイベントに参加できなくなるのが、非常に残念である。

ただし、「F-CON」だけは参加し続けようと思う。
毎月来れるかどうかは微妙だが可能な限り参加するし、冊子の表紙やホームページ管理は、引き続き私の管轄だ。
「F-CON」の運営自体は私が居なくても問題ないだろうが、私は「F-CON」が無いと生きていけないのでね。
心の安寧が買えるのならば、数千円数万円の交通費など安いものである。

ただ、諸君にひとつだけお願いがある。

私が参加できないことにより、当日ゲームマスターが足りないという事態が起きるかもしれない。
そういうときは、「F-CON」を助けて欲しい。 ゲームマスターの立候補をお願いしたい。
運営は現行メンバーだけでも可能だろうが、ゲームマスターだけは1人1卓しか担当できない以上どうしようもない。

「誰でも良いから人数合わせのために卓を用意してくれ」と言っているのではない。
この業務日誌は一般に開かれたblogであるとはいえ、読者の殆どはmixiの私のマイミクだ(と私は思っている)。
どなたも随一のマスタリング能力をもつ、敏腕ゲームマスターである。

その腕を見込んでの、私の心からのお願いだ。


私は、暫くは福井で唯一のコンベンションサークル「TRPGをする会」にお邪魔させてもらうとしようかね。
7年前に関西に来るまでは、私も毎月参加していた元祖古巣だ。
いまどうなっているのかは、私もよく知らないが……まさか、既に消滅してたりしないよね?(笑)
無くなっていた場合は、仕方がないので金沢の「with.」に行くことにしましょうかね(´-ω-)

ともあれ――そういうことなので、閣下は“関西人”ではなくなる。
しかし、依然として「F-CON」の関係者で在り続けるし、恐らくこの業務日誌もゆるゆると存続するだろう。
mixiアプリの「セルフィちゃんねる」には相変わらず毎日のように居ると思うし、なんだ、あまり変化ないじゃん

一応、お知らせということで。

\(^o^)/ デキタヨー

一応告知しておきますが、我らが「F-CON」のウェブサイトができました。



いままでmixiのコミュニティでしか情報が公開されていなかったが、
今後は上記ウェブサイトでも各種インフォメーションを告知していこうと思う。 mixiをやっていなくても見れるよ!
まあ、本当に必要最低限のコンテンツしか配置していないが、ゴチャゴチャあっても仕方ないよな?
直近のイベント情報と、過去のイベントレポートさえあれば十分事足りるというものである。

ところで今月の「F-CON」だが、閣下はエンゼルギア 天使大戦TRPG(旧版)をやります
数年ほど前に某氏と交わした約束を果たす、というワケではないが、買うだけ買って活用していなかったしな。
「なぜ、いまさら旧版?」と思われる諸君も居られると思うが、新版持っていないのだから仕方がなかろう(笑)。
いや、でも私は結構旧版も好きだぞ。 キャラクターの作成手順も非常に簡潔だしな。

シナリオは……私にしては珍しく(?)鬼畜感溢れる内容になる予定。 まだ作成中だけれども。
このままだと救いがないというか……悪人は居るのにボスが居ないというサイアクな内容になりそうだな(笑)。
さすがにコレは不味いので、少しばかりの救いは用意しておこうかしら。

まあ、私が『エンゼルギア』のゲームマスターをやるなんて数年に1度のことなので、興味がある方は是非に。

雪国より愛をこめて

新年明けてしまいました。 おめでとう御座います。
関西の地を離れ、郷里の北陸より謹んで新春の御慶びを申し上げます。



実のところ、閣下の郷里はだいぶ山深い場所だ。 写真は実家のすぐ裏手を撮影したものである。
草木が生い茂り、キジの鳴き声が聞こえる。 イヌも棲んでいる。 サルも居るかも。


早いもので、当業務日誌も4年目に突入である。
書いている記事の内容は、最初の頃から全然変わっていないのだけれども(笑)。

ともあれ、昨年と同様に2009年度も、できる限りのネタをお送りしていきたいと思います。
今年も当業務日誌を宜しくお願い致します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。