FC2ブログ

伏魔殿より愛をこめて

~ 『熾天使長閣下の華麗なる業務日誌』 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大いなる権利

諸君、閣下は「コンベンション」が大好きだ。
客として参加するのはもちろん、主催者として企画・運営するのはそれ以上に喜ばしいことだ。
自分で言うのもなんだが、私のコンベンションに捧げる愛は、もはや偏執的ですらある。

私にとってコンベンションとは、自分の子どもの発表会のようなものだ。
そう思えば、事前の宣伝や配布冊子の作成、ゲームマスターの準備すらも苦ではない。
親ならば我が子のために、発表会の衣装を夜なべして縫うのは当たり前だろう? それと同じである。
当日を指折り数えて待てば、事前の準備すらも楽しいものだ。

そう、主催者はコンベンションを他の誰よりも楽しまなければならない。
というよりも、他の誰よりも楽しむ権利をもっている。
イベント当日だけでなく、その事前準備の段階から係わることができるというのは、大いなる権利だ。


極論であるとは思うが、敢えて言わせてもらうならば
「義務感」や「惰性」でコンベンションやオープン例会を開催しだしたら、そのサークルは“終わり”だ。
「毎月続けて開催しているから」をイベントの開催理由にしてはならない。 私はそう思う。



それはさておき、このたび新しく「卓紹介シート」を作成した。
実は「F-CON」ではこれまで、この手のシートの類は一切導入していなかった。
まあ、以前の会場では場所が狭すぎて、シートを張り出すのに適さなかったというのもあるが。
新会場に移転するとなったら、多分こういうものも必要になるのだろうなと。

しかし、流石は「F-CON」。 記入項目がビックリするほど少ない(笑)。
全体の80%以上が自由記入欄って、どういうことなの……。


そんな「F-CON」の11月度開催は、明日(22日)でございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。