FC2ブログ

伏魔殿より愛をこめて

~ 『熾天使長閣下の華麗なる業務日誌』 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈子の粥で我慢しとこう



昔から正月7日の朝には、七草を入れたお粥を食べるという風習がある。
閣下はいつも朝食はとらないので、代わりに昼食に七草粥。
写真は、贔屓にしている大阪・西田辺の小料理屋「のとや」の天婦羅定食である。 美味でございました。

ところで、諸君は「春の七草」をすべて言えるだろうか。
セリ、ナズナ、ハコベラ、スズナ、スズシロ、ホトケノザ……えっと、シロツメグサ?(違います)

(「Wikipedia」確認中)

……ああ、ゴギョウ。 毎年なぜかこのゴギョウ(母子草)だけ忘れて出てこない。
ちなみに「秋の七草」というのもあるが、こちらはひとつも分からない(笑)。
まあ「秋の七草」はお粥に入れて食すワケではないしな。 それだけ馴染みが薄いということね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。