FC2ブログ

伏魔殿より愛をこめて

~ 『熾天使長閣下の華麗なる業務日誌』 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Excel」は「Photoshop」の夢を見るか

以前の記事において、閣下はオリジナルゲームシステムの付属シート類を
「Microsoft Office PowerPoint」で作成していると書いた。
「Adobe Photoshop」の代用としての苦肉の策であったのだが、これはこれでなかなかの働きをしてくれたものだ。

だが、福井に帰ってきてはや2ヶ月。 流石に「PowerPoint」に限界を感じていた。
というか、「Power Point」の編集が出来なくなってしまったのだ。
もともと自宅のパソコンには「PowerPoint」を編集できるソフトは導入されておらず、
私は大学の研究室のパソコンで件のシート類を作成していたのである。

つまり、研究室を去ったいま、閣下には「PowerPoint」を編集できる環境がない。
「PowerPoint Viewer」を使用すれば、ファイルの閲覧は可能だが、内容に手を加えることはできない。
なんとも間抜けな話であるが、事実としてそういう状態なのだからどうしようもないわな。


手元にあるのは、「Microsoft Office Word」および「Excel」。
これらのソフトを「Adobe Photoshop」並みに駆使し、美麗なキャラクターシートを作成できないものであろうか。
人間は道具を扱う生き物である。 僅かな道具だけで試行錯誤し、成功を掴み取ることができる生き物だ。

ということで、実際に「Excel」を使用して拙作のキャラクターシートを作成してみた。

http://chilno.web.fc2.com/csheet_1.pdf (232KB)

5ピクセルの方眼紙を作成し、色を塗り線を引き作成する様は、さならがピクロスである(笑)。
これでもだいぶ細かいが、それでもまだ線が太いような気がする。 やはり「Excel」では限界が見えるな。
グラデーションのような画像処理も「Excel」では難しいため、フリーソフト等も積極的に導入する必要がある。
全体から同人臭がするのは否めないが、まあ、最初の習作としては及第点かね。

ちなみに.exeから.pdfへの変換には、ソースネクスト社の「いきなりPDF EDIT 7」を使用した。
某氏の助言に従い購入してみたものの、驚くほど役に立たな……もとい、私には使いこなせなかったのだが
こんなところで役に立ってくれるとは(笑)。

この調子で、他のシート類も作成していくとしよう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。